FAXユーザーの本音調査!

FAXの利用目的で多いのは?

【月のFAX回数】5〜10回32歳・女性

・通信販売の注文(祖母の代理)・親戚とのやりとり(誕生日祝いなど、文字に残したいときに使用)・リフォームなどにおいて、業者とのやり取り(デザインの共有やフォントの確認など)・仕事でのお客様との情報の共有の為

【月のFAX回数】5回42歳・女性

FAXは主にラインをしていない母や親せきと連絡を取り合うために使用しています。メールでは文章が長くなってしまい高齢者には読むのが大変と言われたのでそれから急ぎではない連絡はFAXで送るようになりました。高齢の母からも親戚からもFAXで返事が届きメールで長い文章を打つのが苦手な母や親せきには紙に文章を書きFAXで送ることのほうが手紙と同じで返事がしやすいようです。

【月のFAX回数】6回50代・女性

FAXは離れて暮らしている両親との連絡で使っています。両親とも高齢で、携帯電話も通話をする以外に使えませんので、FAXを使います。両親が通院の際に血液検査等をした結果を送って貰います。薬が変わった際などは、薬の説明書を送って貰うこともあります。

【月のFAX回数】540代・男性

自分がアルバイトで所属している予備校(中学受験塾)から、講義などのスケジュール希望申し込み表をFAXでもらっている。申し込み表にシフト勤務可能な時間帯に丸を付けて、その他の希望欄に、個別具体的な事情などを書き込む形式になっています。

【月のFAX回数】5回40代・男性

学校との文書のやり取りや申請、後は子供会と町内会でのやり取り、放課後デイサービス事業所との連絡や申請書類の提出などです。色々並べてはいますがそれぞれの頻度はさほど高くありません。しかし月に一回はあります。

【月のFAX回数】2~3回40代・女性

通信販売の商品の注文に使っています。他は仕事の連絡で先方からFAXを指定されている場合に使います。

【月のFAX回数】5回ほど40代・男性

自宅で仕事もかねてファックスを使用しています。20年近く取引がある会社などで現在も連絡事項のやり取りをしています。このご時世メール対応に変更してほしいのですが、先方の体制がいまだアナログ対応の為仕方なしに使っています。

【月のFAX回数】1回34歳・男性

使用中は、主に、新聞記事の受信や、お薬の処方箋の送受信の為に使用していました。

【月のFAX回数】2回40代・女性

ひとつは、会社への出勤表(タイムカード)の提出や報告書の提出に使います。また、毎月、養護施設の作るパンを注文しており、その注文票を友達に送り、注文したいパンに印を付けたものを送り返してもらう。さらに養護施設に注文票を送るということをしています。

【月のFAX回数】10回30代・女性

地域で農作業を行っているので、主にその連絡のために使っています。内容は主に作業日時や作業内容の連絡などです。雨が降ったら延期になるのでその内容が送信されてくることもあります。また地域の集まりなどの連絡もあります。

Copyright (C) 2018 FAXユーザーの本音調査! All Rights Reserved.